2015/07/07

歴史を歩く119

1ルネサンス⑤

3美術の黄金時代

imge595631bzik6zj_convert_20150707092441.jpeg
小鳥に説教する聖フランチェスコ

 絵画分野でイタリア・ルネサンスの道を開いたのはジョット(1266年頃~1337年)です。
ジョットは、ビザンツ様式を克服して、巧みな心理描写や遠近法によってルネサンス絵画の祖と成り、その代表作に「小鳥に説教する聖フランチェスコ」が在ります。

h-mas1.jpg
楽園追放

 マサッチョ(1401年~28年頃)は、当時流行していた保守的なゴシック様式から脱却し、ジョットの表現力豊かな画風に戻って遠近法を確立し、初期ルネサンス絵画を確立しました。
代表作に「楽園追放」が在ります。

 同じ頃、ギベルティ(1378年~1455年)やドナテルロ(1386年頃~1466年)が彫刻に絵画的な表現を取り入れて写実主義を発展させ、彫刻における初期ルネサンス様式を確立しました。

_MG_1455-3-211_convert_20150707093237.jpg
サンタ・マリア大聖堂

 建築ではブルネレスキ(1377年~1446年)によってルネサンス様式が創始されました。
ブルネレスキが設計・建築したフィレンツェのサンタ・マリア大聖堂は初期ルネサンス様式の傑作です。

 ルネサンス様式は、大円蓋(ドーム)と古代ギリシア・ローマ風の列柱や装飾を特徴とし、安定感と豪快さに富む建築様式で、ルネサンス最大の建築家であるブラマンテ(1444年~1514年)は、当初ミラノで活躍し、やがてローマに移り(1499年)、教皇庁に仕え、教皇ユリウス2世(在位1503年~13年)の命を受けてサン・ピエトロ大聖堂の改築を設計・監督しました。

a0b178e32fef880732ae21ce7b9fb6fc_convert_20150707093433.jpeg
サン・ピエトロ大聖堂

 サン・ピエトロ大聖堂は、使徒ペテロの墓所とされていた場所にコンスタンティヌス大帝の命によって建立された教会で、14世紀以来カトリック教会の総本山となりました。

200px-Donato_Bramante.jpg
ブラマンテ

01altovi[1]1_convert_20150707095143
ラファエロ

6acb7ae1bc002e1c17170e90f0a25cdb.jpg
ミケランジェロ

 教皇ユリウス2世はブラマンテを起用して大々的な改築に着手し(1506年)、ブラマンテの死後、教皇レオ10世(在位1513年~21年)がラファエロに、次いで教皇パウルス3世(在位1534年~49年)はミケランジェロに命じます。
ミケランジェロは初期設計規模を全長で4分の3に縮小し、工事を進めますが宗教改革の影響等で中断され、その後更に縮小されて再開され、1626年に完成しますが、円屋根の高さは132mにも達し世界最大の大聖堂と成りました。

 なおレオ10世が、このサン・ピエトロ大聖堂改築費用調達のために贖宥状(免罪符)を発行、販売したことがルターの宗教改革の発端と成ったことは有名です。

ジョークは如何?

或る国で会議が行われた。

「今日の議題は、2つある。
1つめは、わが国に蔓延する汚職、腐敗、癒着を
いかに根絶するかということ。
2つめは、そうした後で我々がどうやって生きるかということだ。」


続く・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。

いつもありがとうございます。

「おきてがみ」が作動しませんのでこちらからご挨拶にお伺いしました。
蒸し暑い日々が続きますね。
お体大事にお過ごしください。

秋葉奈津子様 おはようございます。

「おきてがみ」コメントできませんのでこちらからのご挨拶です。

夏の花の百日紅や夾竹桃やヒルガオにユリ類が咲き出し、
私達の目を楽しませてくれています。
こちらは祇園祭の鉾立の準備で四条界隈は賑わっています。

秋葉奈津子様 こんばんは。

「おきてがみ」非常におかしいですね。
私の方もコメント欄が表示されません。

毎日蒸し暑いですが今日は青空が多少広がっています。
もう完全な夏の気候ですね。

当分こちらから訪問させていただきます。

秋葉奈津子様 おはようございます。

昨日一日だけの青空でしたが、もう曇り空入らないという感じです。
これも台風の影響でしょうか?
週末だと言うのに、台風ではどうしようも無いですね。

秋葉奈津子様 こんばんは。

今夏一番の暑さでした。
全国的に猛暑日もあったようですね。

こちらは祇園祭もいよいよで山鉾巡行の予行巡航が長刀鉾で行われました。
どうも17日くらいは台風が接近するのではと懸念されます。
山鉾巡行とぶつからなければ良いのですが。

秋葉奈津子様 おはようございます。

昨日も今日も朝から汗が噴出す気温になっています。
台風が九州や近畿地方に上陸しそうですね。
被害が出ないように願いたいものです。

夏祭りが各地で賑わいを見せていますが、
小倉祇園太鼓も もうじきでしたね。
夏は祭りが楽しみです。