2016/09/13

歴史を歩く211

30 自由を求めて⑦

4イギリスの諸改革

Oliver_Cromwell.jpg
オリバー・クロムウェル(Oliver Cromwell、1599年4月25日 - 1658年9月3日)

 産業革命をいち早く成し遂げたイギリスでは、ブルジョワジー(産業資本家)の地位が高まり、1820年代には自由主義的傾向が強まり、1830年代には七月革命の影響のもとで、自由主義改革が次々と行われました。

 クロムウェルの征服以来、宗教・政治・土地所有等の面で差別に苦しんできたアイルランドでは、カトリック信仰の自由と政治的自治を求めて17~18世紀にしばしば反乱が起きますが全てが鎮圧され、こうした状況のなかで、イギリス議会はアイルランド人の要求を無視して、1800年に合同法を可決し、翌1801年にアイルランドを正式に併合します。

Daniel_O_Connell_convert_20160917093618.png
ダニエル・オコンネル(Daniel O'Connell、1775年8月6日 - 1847年5月15日)

 アイルランドの地主の家に生まれたオコンネル(1775年~1847年)は、1823年にカトリック教徒の選挙権獲得をめざしてカトリック協会を設立し、アイルランドの解放運動を指導しました。
1828年に下院議員に選出されましたが、非国教徒が公職に就くことを禁止した審査律に払拭して議席を拒否されてしまいます。

 オコンネルの議席が拒否されたことにアイルランド人は強く反発し、更に反乱に発展することを恐れたウェリントン首相は国王に譲歩を勧め、1828年5月に審査律が廃止され、審査律の廃止によってカトリックを除く非国教徒の公職就任が可能となったのです。

 オコンネル等は、更に併合の際の公約であったカトリック教徒の選挙権獲得をめざす運動を展開し、翌1829年に終にカトリック教徒解放法案が成立し、カトリック教徒の公職就任が可能と成り、これによってイギリスでは宗教による差別が撤廃されました。

Detail_House_of_Commons.jpg
イギリス議会風景

 当時のイギリスにとって最大の問題は選挙法改正問題でした。
イギリスは議会政治の先進国でしたが、18世紀の議会政治にはさまざまな問題も存在し、参政権は相当の土地を所有する地主に限られ、投票の秘密はなく、投票権の売買も行われていました。

 又産業革命の結果、人口の都市集中が発生し、激しい人口の移動が起こっていたにも関わらず、選挙区は旧態依然のままで、人口が激減したにもかかわらず従来通りの議員選出の特権を持ち、有力地主・貴族の意のままになった選挙区、すなわち腐敗選挙区が多数存在する一方で、新興の大工業都市にはほとんど議員定数の割り当てが在りませんでした。
例えば、人口200人以下の選挙区が111あり、人口ゼロの選挙区も34も存在したのです。
こうした不合理な選挙制度の改正を求めたのは産業資本家や労働者達でした。

Charles_Grey_convert_20160919023037.jpg
第2代グレイ伯爵チャールズ・グレイ(Charles Grey, 2nd Earl Grey, KG, PC、1764年3月13日 - 1845年7月17日)

 ホイッグ党は、1819年から4回選挙法改正法案を提出したが、いずれもトーリー政権の反対にあって否決されていましたが、七月革命が起こると、その影響を受けて、1830年12月の選挙ではホイッグ党が進出し、グレー内閣(在任1830年~34年)が成立しました。
1831年にグレー内閣は選挙法改正法案を提出しますが、下院を通過しても上院では否決されます。

 こうした状況の中でグレー内閣の退陣・ウェリントンの再組閣の報が伝わると、イギリスは革命前夜の状態に陥り、再任されたグレー内閣のもとで、1832年6月にやっと選挙法改正法案が成立しました(第1回選挙法改正)。

ChartistRiot_convert_20160917224733.jpg
チャーティスト暴動

 これによって、56の腐敗選挙区が廃止され、143議席が再配分され、新興都市にも議席が与えられ、又都市の産業資本家など市民階級に選挙権が与えられ、有権者数は50万人から81万人に増加しますが、この改正では労働者には選挙権が与えられなかった為、労働者は普通選挙を要求する運動を起こし、この運動はチャーティスト運動と呼ばれ、労働者による最初の政治運動となりました。

800px-WilliamLovettYoung_convert_20160917225052.jpg
「人民憲章」の基礎を示したラヴェット

 彼等は6カ条からなる「人民憲章(People's Charter)」(1837年にまとめられ、翌1838年に全国に配布された)を掲げて運動を起こし、1839年・1842年・1848年に多数の署名を添えて議会に請願書を提出し、大規模な請願デモを展開します。

 人民憲章6カ条は、男子普通選挙・無記名投票(それまでは口頭)・議会の毎年召集・議員の財産資格制限廃止・議員への歳費支払い・平等選挙区制でした。

 しかし、彼等の請願は拒否され、1848年の大デモ行進を最後に衰え、労働者はチャーティスト運動によっては選挙権を獲得することは叶いませんでした。

9820088d71f6846a7e4dbe86467651d2cafa19e81c7b8332fb6f9f543f89b832_convert_20160917225621.jpg
自由貿易の発展

 参政権を獲得した産業資本家は、次に経済面での自由主義的改革を求め、自由貿易主義の実現を要求します。
既に1813年に東インド会社の対インド貿易独占権は茶を除いて廃止されていましたが、1834年には東インド会社の対中国貿易独占権も廃止されます(廃止の決定は1833年)。

 経済面での自由主義的改革のうち最も重要な改革は穀物法の廃止でした。
穀物法は、1815年に制定された地主の利益を擁護するための法律で、ナポレオン戦争が終結し、大陸封鎖令が解かれると、イギリスには工業製品の見返り品として、東ヨーロッパ・北ヨーロッパ・カナダなどから大量の安い穀物が輸入されるようになります。
その為、ナポレオン戦争後も穀物価格を高く維持する意図から、国内価格が1クォーター(約242リットル)80シリングに達する迄、外国産小麦の輸入を禁止し、その後、穀物価格の騰落に応じて輸入関税を増減する方式に改められました。

 当時、消費者である労働者の数が飛躍的に増大すると、労働者は高い食糧を押しつける穀物法に強く反対しましたが、穀物法反対運動の中心になったのはコブデンやブライト等の産業資本家達でした。

Richard_Cobden_by_Elliott__Fry_1863_convert_20160917225900.jpg
リチャード・コブデン(Richard Cobden、1804年6月3日 - 1865年4月2日)

buraito_convert_20160919023725.jpg
ジョン・ブライト(John Bright、1811年11月16日 - 1889年3月27日)

 コブデン(1804年~65年)は、農家に生まれ、ロンドンで事務員となり、後にマンチェスターで捺染工場を興して富豪となり、アダム・スミスの自由主義経済学に共鳴し、自由貿易を主張しました。又ブライト(1811年~89年)は、紡績工場を経営する産業資本家で、コブデンを知り、1839年に反穀物法同盟を結成し、穀物法の廃止運動を展開しました。

Robert_Peel_convert_20160917230810.jpg
第2代准男爵サー・ロバート・ピール(Sir Robert Peel, 2nd Baronet, PC, FRS、1788年2月5日 - 1850年7月2日)

 ピール保守党内閣(在任1834年~35年、1841年~46年)は、1845年のアイルランド飢饉をきっかけに穀物法の廃止を決意し、穀物法は1846年についに廃止されます。

 又1849年には航海法(1651年にクロムウェルが制定)も廃止され、外国船はイギリス船と同等の権利をもってイギリスの海運に従事することが可能となり、輸送費が安くなり、イギリスの貿易がさらに盛んとまりました。
穀物法の廃止・航海法の廃止によってイギリスの自由貿易主義体制が確立されたのです。

ジョークは如何?

「先生、民主主義と、社会主義型民主主義の違いを教えてください。」

「一口で言うと、椅子と、電気椅子の違いみたいなものだ。」

続く・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

秋葉奈津子様 こんばんは。

台風16号の影響で朝から雨が降り続いています。
かなりの雨の量のようです。
被害が出ないといいのですが。

北九州も雨がひどいのではないでしょうか。
今夜九州上陸のニュースがありましたが。

京都は昨夜右京区で一部避難指示が出されました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

心配されていた台風16号は、九州南部をかすめて日向灘に抜けました。
北部九州は暴風域にも入らず、今は強風域の中ですが、風は殆んど吹いていません。
雨も小康状態です。

今日は日付が変わった頃から、気温が下がり薄手の毛布を一枚余計に被って寝ました。
気温が急激に下がっていますので、今日は長袖の上着が有った方が良いようです。
此れから近畿、東海、関東方面は台風の進路にあたります。
ご注意ください。

秋葉奈津子様 こんばんは。

台風16号はあちらこちらに被害を出しながら、
近畿を去っていきました。
夕方茜色の空が出ていました。

京都市内は多少きつい雨が降った程度で済みました。
府中央部に位置する福知山市は洪水警報が出ていました。
由良川が流れ街そのものが低地にあるようです。
北九州も被害が出なくてよかったですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

北九州は台風16号の影響を受けずに済みました。
9月も後10日、未だ未だ台風に警戒が、必要な時期です。
今回の台風は、記録的な雨を各地にもたらしたようですね。
北九州も一昨日は、猛烈な雨が降りました。
最近の台風は、風に加えて雨にも用心しなければ成りません。

庭の彼岸花が咲き始めました。
お彼岸を迎えています。

今日の朝も肌寒さを感じます。
昨日は、小さな電子カーペットを準備し、寝るときは薄手の毛布も用意しました。
今日は、1枚余計に羽織る薄物が必用です。

秋葉奈津子様 こんばんは。

台風が過ぎ去り一安心です。
朝晩風が冷たくなり
秋になりました。
まだ秋らしい景色はありませんが、
コスモスが咲きだしたようです。

彼岸花が団地の中にも咲いています。
明日は秋分の日ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

今日は、秋分の日。
今日を堺に日中の時間が短くなりますね。
夜明けが本当に遅くなり、やっと東の空が白くなってきました。

お天気が不安定です。
昨日も雲の多い1日でしたが、今日も午後から雨の予報になっています。
中々、秋晴れを見る事が出来ません。

此方では、コスモスの花は未だのようです。
今、目に入るのは、彼岸花、鶏頭です。

秋葉奈津子様 こんばんは。

秋分の日は朝から分厚い雲に覆われ、
昼頃から雨が降り出しました。
台風が過ぎても一向に秋晴れが訪れません。

風は涼しくなり肌寒いくらいですね。
今も雨は土砂降りです。
TVニュースで千葉の集中豪雨が出ていました。
あちらこちらで被害が出ていますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

中々、秋晴れの空を眺める事が、叶いません。
今日の朝も厚い雲に覆われています。
寒さは、殆んど感じません。
之も秋雨前線の影響と思いますが、毎日が憂鬱な気分になります。

昨日も夕方から時折、激しい雨が降りました。
今年は、本当に雨の多い年と思います。
一時は聞かれた虫達の鳴き声も今は、全く聞こえません。

秋葉奈津子様 こんばんは。

今夜は窓を開けると風が冷たく、
早々に窓を閉めてしまいました。
やはり
秋分を過ぎるとこんなに変わるものなのでしょうか。

緑の雑草の中に真っ赤な彼岸花、
目立ちます。

今日は虫たちの声が良く聞こえてきます。
トンボたちも群れなして飛んでいました。
雨降りの時とは偉い違いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

昨晩は、久しぶりに星空が、広がりました。
本当に星空を眺めるのは、久しぶりの事で、夏の星座は姿を消し、東の空には、冬の星座の一部が見え始めていました。
来週末には、10月を迎えると思うと、今年もいよいよ終盤になったと思います。
月日の経つのは、早いですね。

とんぼや虫達は何処に行ったのでしょう?
此方では、姿や鳴き声を殆んど見たり、聞いたり出来ません。

秋葉奈津子様 こんばんは。

京都では今も虫の声がやかましいほど聞こえています。
窓を開けると寒く感じられます。
昼間は暑いですが。

やっと遊歩道沿いの茂った雑草を刈りに来ました。
今刈れば来年の春まで刈らなくてもいいのではないかと考えます。
緑の中の彼岸花が刈られていくのは寂しいですが、
きれいになる分仕方ないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秋葉奈津子様 おはようございます。

やっと空が明るくなり出しました。
今日は晴れた天気になるようです。

ほんとに月日が過ぎ去るのが早いですね。
今年もあと3か月近くになりました。

いつも私は思うのですが、
振り返っても自分の航跡が残っていないのです。
今まで何をやって来たのだろうと、
何もなしでは、
努力をしていないと感じてしまいます。



葉山左京様、おはようございます。

秋晴れとは行きませんが、比較的良いお天気に成りました。
9月も今週でおしまいですね。

私の勤務先で生まれた5匹の子猫。
事務所の女性陣で、こっそり食事や水、寝場所を作っていました。
今は公然の秘密で、知らない社員は居ません。
何時も近くに来ても、なかなかもう一歩近づいて来なかった子猫の一匹が私に寄って来ました。
親猫や他の子猫は、それをじっと見ていましたが、寄ってきた子猫は、撫でると気持ちよさそうに体を伸ばしていました。
約半年、やっと1匹だけ慣れてくれましたが、嬉しかったですよ。
他の子猫達も来てくれないかな。

私も最近、更新に時間がかかりますが、訪問者は少しですが、増えています。
来て頂いた方には、コマメに訪問しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

今日は、蒸し暑さで、午前4時頃に目が覚めました。
昨晩は南東の風が強く、雲も流れが早かったのですが、今は厚い雲に覆われています。

今年は秋晴れの言葉通りに中々成りませんね。
毎日、朝はどんよりと曇り空、昼頃に陽が射して、夕方にはにわか雨が降っています。
青空が見たい今日この頃です。

秋葉奈津子様 こんばんは。

晴れた青空に鰯雲が浮かんでいます。
秋の雲ですね。
また台風が来ているようですが、
台湾の方へ抜けそうです。

もう台風被害はいりません。
でも台風の影響でしょうか、
昼間は蒸し暑く、
今日は夜も昼間と同じです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

北九州も昨日から蒸し暑さが戻って来ました。
南東の風が、可也吹いています。
ここ数日、朝は猛烈な雨が降りそうな位、真っ黒な雲に覆われ、昼前から晴れる、変なお天気が続いています。
之も台湾に接近している、台風の影響でしょうか?
お天気の判断がしづらい毎日です。

秋葉奈津子様 こんばんは。

今日は真夏日暑いですね。
蒸し暑い汗がびっしょりの一日でした。
これも台風の影響でしょうか。

地球温暖化で気候がおかしくなっているようですね。
それでも秋の食材が出回っています。
京都の丹波栗、丹波松茸 私には手が届かない高値ですが。
サンマも旬の生きのいいものが店頭に並んでいます。
食欲の秋でもありますね。

葉山左京様、おはようございます。

此方北九州も暑さが戻った1日でした。
昨晩は、帰宅時南の方向で、稲光が断続的に見えていました。
21時頃から、北九州も雷雨と成り、夜半迄続きました。
連続して雷鳴が怒るのは、珍しいことです。

南風が流れ込んでいる為、今日の朝も気温と湿度が高く、扇風機が稼働中です。
遥か南の海上では、台風18号が発生しました。
又、日本に接近しそうです。
台風の心配は、中々止まりません。

秋刀魚の季節に成りました。
未だ少々高いですね。