FC2ブログ
2018/04/20

歴史を歩く191

41ヴェルサイユ体制下の欧米⑥

6ドイツ共和国

148445717909758411177_IMG_6453_convert_20180421214002.jpg
民衆を前に演説するローザ・ルクセンブルク

 帝政が崩壊して共和国となったドイツでは、社会民主党を中心とする臨時政府が政権を掌握しますが、社会主義革命を目ざす独立社会民主党やスパルタクス団との対立が激しくなっており、独立社会民主党は1917年に社会民主党内の反戦派が結成した革命政党で、スパルタクス団は社会民主党最左派のカール・リープクネヒト(1871年~1919年)、ローザ・ルクセンブルク(1870年~1919年、ドイツの女性革命家)らが結成した急進的革命組織で、1918年末から1919年初めに他のグループとドイツ共産党を結成しました。

スパルクス団蜂起_convert_20180421214326
ベルリンで武装抵抗する革命派

 1919年1月初め、スパルタクス団が武装蜂起しますが(ドイツ革命、1918年11月3日~1919年1月)、社会民主党を中心とする臨時政府は軍部と結んでこれを鎮圧すると共に、この蜂起に参加したカール・リープクネヒトとローザ・ルクセンブルクは共に殺害され、同年1月に行われた国民議会選挙では社会民主党が第一党となり、翌2月にヴァイマル(ワイマール)で国民議会が開かれました。

caption_convert_20180421214559.jpg
ワイマール共和国誕生の地、国民劇場

 ヴァイマル国民議会はヴェルサイユ条約を承認し、ドイツ共和国憲法(通称ヴァイマル憲法)を採択・公布します(1919年8月公布)。
ヴァイマル憲法は、主権在民・男女平等の普通選挙・労働者の団結権と団体交渉権の保障・7年任期の大統領制等が規定され、当時の世界で最も民主的な憲法であり、社会権(生存権)を初めて取り入れた憲法として有名です。
又ヴァイマル国民議会では、社会民主党のエーベルト(1871年~1925年、在任1919年~25年)が臨時大統領に選出され(1922年に正式の初代大統領となる)、ドイツ共和国の基礎が定まり、ヴァイマル憲法の制定からナチスの政権獲得迄のドイツ共和国はヴァイマル共和国(1919年~1933年)と呼ばれています。

5d297ce0-s.jpg
占領下の街頭


 こうして発足したヴァイマル共和国は、巨額な賠償金の支払いや左右両派からの攻撃に苦しみ、政局は安定せず、特に敗戦国ドイツの能力を遥かに超える賠償金の支払いは、国民生活を極度に圧迫し、その為ドイツは連合国に賠償金支払いの猶予を要請しますが、フランスは強硬に反対し、1923年1月ベルギーと共にルール占領を行いますが、これに対してドイツはストライキで抵抗したため(消極的抵抗)、生産が低下して激しいインフレに陥ります。

Billionmarks.jpg
ハイパーインフレーション. 1000パピエルマルク紙幣。赤字で10億マルクの額面が加刷されている(Wikipediaより)

 1914年7月には1ドル=4.2マルク、1922年7月には1ドル=493.2マルクになっていましたが、ルール占領が始まった1923年1月には1ドル=17972マルクとなり、9月には98860000マルクとなり、1923年11月にはついに1ドル=4200000000000マルク迄ハイパーインフレーションは進行します。
この破局的なインフレによってマルクの価値は1兆分の1に下落し、マルクは紙くず同然となり、給料生活者の生活は破滅状態となりました。
こうした状況の中でヒトラーによるミュンヘン一揆(1923年11月、ナチスによるクーデター)も発生しますが鎮圧されています。

シュトレーゼマン_convert_20180421215456
グスタフ・シュトレーゼマン(Gustav Stresemann、1878年5月10日 - 1929年10月3日)

 このドイツの危機の中で首相となったシュトレーゼマン(1878年~1929年、在任1923年)は通貨の安定・経済の再建に努め、彼はレンテンマルク(不動産を担保とする不換紙幣)を発行し、1兆マルクを1レンテンマルクと交換し、奇跡的にインフレを克服することに成功しました。
同年首相を辞任したシュトレーゼマンは、その後歴代内閣の外相を務め、英・仏との協調外交を推進し、ドーズ案の成立(1924年)・ロカルノ条約の調印(1925年)・ドイツの国際連盟加入(1926年)等に尽力し、ノーベル平和賞を受賞しています(1926年)。

Chas_G_Dawes-HE_convert_20180421215810.jpg
チャールズ・ゲーツ・ドーズ (Charles Gates Dawes, 1865年8月27日 - 1951年4月23日)

 未曾有のインフレによってドイツ経済が破綻する中で、アメリカの実業家・財政家ドーズ(1865年~1951年)を長とする専門委員会がドイツの賠償金問題に関するドーズ案を作成し(1924年4月)、ドイツの賠償金支払いの負担を当面軽減し、ドイツに巨額の外資(主にアメリカ資本)を貸与してドイツ経済を復興することを決定し、ドーズ案の成立によってフランスはルールから撤兵しました(1925年)。

image221_convert_20180421223030.jpg
賠償金支払と戦時債権償還の概念
 
 ドーズ案は、ドイツ経済を復興して賠償金支払いを可能にし、ドイツから賠償金を受け取ったフランス・イギリス(フランスは52%を、イギリスは23%を受け取る)にそれを対米債務の返済に充てさせ、国際経済を回復させようとするものでした。
ドーズ案によってドイツ経済は復興し、1925~26年頃には戦前の水準を回復しました。

Liebermann_portret_van_Paul_von_Hindenburg_convert_20180421223411.jpg
パウル・ルートヴィヒ・ハンス・アントン・フォン・ベネッケンドルフ・ウント・フォン・ヒンデンブルク
(Paul Ludwig Hans Anton von Beneckendorff und von Hindenburg、1847年10月2日 - 1934年8月2日)


 1925年に大統領のエーベルトが急死し、保守派と軍部に推されたヒンデンブルク(1847年~1934年、在任1925年~34年、第一次世界大戦中のタンネンベルクの戦いの勝利によって国民的英雄となった将軍)が大統領選に圧勝して大統領に就任しました。
ヒンデンブルクは、当初シュトレーゼマンの協調外交を支持しますが、世界恐慌に対処できず、1932年に再選されましたが、翌1933年にヒトラーに組閣を許す結果となります。

オーウェン・D・ヤング_convert_20180421223956
オーウェン・D・ヤング(Owen D. Young、1874年10月27日 - 1962年7月11日)

 この間、賠償金問題については、アメリカの財政家ヤング(1874年~1962年)を長とする第2回専門委員会が1929年6月にヤング案を作成し、賠償総額を約358億金マルクに削減し、支払期間は59年間に緩和されましたが、このヤング案は世界恐慌の激化と共に実施不可能となり、1932年にローザンヌ会議で修正されて賠償総額は30億金マルクに迄引き下げられましたが、翌1933年に成立したヒトラー内閣はこれを破棄します。

名言集

"Power is something to give, if one robs you not to take away it will be burned down"(英語)

"Macht ist etwas zu geben, wenn man dich beraubt, es nicht wegzunehmen, wird es niedergebrannt"’(ドイツ語)

「権力は授かるもの、奪うものではない無理に奪いとればその者は焼き尽くされる」

パウル・フォン・ヒンデンブルク


続く・・・



少し大きい文字

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

秋葉奈津子様 おはようございます。

今日も30℃の予報です。
夏日の暑さが続いています。
今年の夏は暑くなりそうです。

東の空がピンク色に染まり、
もうすぐ日の出です。
もう4月も後半に突入し、もうすぐゴールデンウイークです。

先日までは寒い寒いと言っていた気がしますが、
夏日が続いています。

葉山左京様 おはようございます。

北九州は、一昨日から日中は夏日になりました。
明け方は、長袖、昼前からは半袖と、衣類の調整が大変です。
今日。内陸部に筑豊地方や県南部に筑後地方は、29度迄上がるとか!
4月としては、異常に高い気温です。
今年の夏は、猛暑に拍車が掛りそうですね。

おきてがみが何時迄、可動するか心配なので、ブログラムに参加しました。
エディタ以来、知り合った皆さんと交流を保ちたいので、今後も応援宜しくお願致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様 おはようございます。

4月も下旬、5月のGWも目前ですね。
私は、この時期は、毎年仕事ですが、今週末からのGWの行動を予定されている方も多い事でしょう。
良いお天気と夏日が続いた北九州ですが、今日、明日は天気も崩れて雨になりそうです。
乾燥した毎日なので、少し雨が欲しいところなので、恵みの雨でしょうか。
GWの期間は、良いお天気を期待しています。

秋葉奈津子様 こんばんは。

もう暑いのが当たり前の時期に入ったのでしょうか。
夏日続いていましたが、
明日は20℃切りそうです。
でもそんな気温が一番いい気温なのですが。

窓際の机の前にいますと、
鳥のさえずりが良く聞こえてきます。
名も知らぬ鳥たちが、
春を謳歌しているようです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、おはようございます。

GWの店舗応援を控えて、私のお休みの日も変則的なっています。
今日は、公休ですが、生憎の雨。
まとまった雨が降っています。

この様な雨の中です、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

2月頃の寒さが嘘のように感じる毎日ですが、今年の夏は猛暑でしょうか?
GWの店舗応援は、朝は長袖トレーナーを着ていますが、開店して暫くすると半袖Tシャツになり、お昼前には其れでも暑いのですが・・・。

今はGW期間のお天気が心配です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秋葉奈津子様 こんばんは。

今日はまた肌寒い一日でした。
やはり風が冷たく吹き付けると、
体感はぐっと下がります。

風邪を引かれませんようご注意ください。
と言いながら、
自分自身が一番危ない感じがします。
気温の上昇に伴い、
遊歩道沿いの雑草多たちの背丈が伸びてきました。

季節が巡るのは早いですね。

葉山左京様 おはようございます。

お天気回復。
でも、気温が下がり、少し肌寒さを感じています。
未だ、暖房器具を片付けるには、少々早い様です。
今回の雨は、大陸方面からの黄砂を含まず、綺麗な雨でした。
いよいよ、太平洋高気圧の影響を受け始めた様です。

この様な時が、体調を壊しやすいですね。
お互い、うがい、手洗い励行で、用心しましょう!

秋葉奈津子様 こんばんは。

いつもありがとうございます。

空は晴れ渡り
気温20℃になりましたが、
風がヒンヤリして、
凌ぎやすい一日になりました。

もう5月の連休が始まります。
連休時は仕事が結構入りまして、
休めません。

仕事している方が気分的には楽な気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秋葉奈津子様 こんばんは。

夕方から突然の雨で戸惑いました。
結構皆さん濡れて歩いていました。
寒くなって風邪ひかれなければいいがと、
心配でした。

今はバラがきれいですね。
あちらこちらの庭から、
いい香りがしています。
アヤメやカキツバタも咲いているところがあります。

次から次へと見どころ満載です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様 こんばんは。

GW前半初日、北九州は大変良いお天気に恵まれました。
既に空港や駅は、リゾートに向かう皆さんで、混雑していますが、反対に市内は静かです。
私は、毎年恒例の店舗応援初日。
今日は、バーベキューの具材を買い求めるお客様が、大変多い1日でした。
バーキューも今や、しっかりと食生活の一部として、根付いた感がありますね。
肉中心でも魚介類中心でも、しっかりと家族や友人と楽しめるので、集まりやすい連休には、もってこいです。

バラの愛好家の皆さんも多い事と思います。
庭の一部がバラ園の様になっている庭も近所にもあります。
バラも広がる種類や、一本の木として成長する物など、種類も多く、見ていても飽きませんね。

秋葉奈津子様 こんにちは。

真っ青な空が広がり、
気温も急上昇です。
昼は29℃の予報です。

TVニュースを見ていますと、
9連休の方も多いようですね。
今の時期は花も緑もきれいです。

こちらの植物園もバラ園がありきれいだと思います。
バラの香りも良いですしね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様、こんばんは。

朝は少しヒンヤリ感はありますが、5時半には夜明けがやってきます。
日中は暑いですね!
私は恒例の店舗応援、屋外のテントでフラガールスタイルです。
今日は、1.8Lのスポーツ飲料が、カラになりました。
来場のお客さまも、冷たい物を欲しがる季節になったようです。
いつの間にか、応援先の芝生も青々としている事に気がつきました。
月が変われば、立夏は目前です。

秋葉奈津子様 こんばんは。

晴天が続いていましたが、
明日までのようですね。
2日からは雨模様のようです。
連休後半も晴れてくれるといいのでしょうが。
子供達が潮干狩りやバーべキューなど
楽しみにしているのですから。

菖蒲の花はまだですが、
アヤメはきれいな紫の花を咲かせています。
先日植物園に行きましたら、
バラは全く咲いておらず、
石楠花が満開できれいでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様 こんばんは。

30日は、黄砂の激しい1日でした。
朝は薄曇りかと思うほど、、太陽の輪郭がはっきりと見ました。
日中も水平線が見えない位でした。
単純に黄砂以外にも大気中の塵も激しかったようです。
春霞と喜んでは居られないですね。

雨は欲しいですね。
特に30日は、何となく喉の調子が今一つでした。
雨で、大気中の塵を洗い流して欲しいものです。
5月3日以降は、福岡市では、博多どんたく、下関市では馬関祭りとイヴェントが目白押しなので、天候回復は早い方が嬉しいです。
特に馬関祭りのは、日本が誇る造船技術の結晶、帆船「日本丸」と「飛鳥」が下関港にやって来てます。
これは、何とか見たいものですね。

秋葉奈津子様 こんばんは。

今日は30℃になったようで、
日が照っているところでは、
暑く焼けそうでした。

少しオーバーですが!

部屋の中でも暑く感じられ、
いよいよ夏がやってくるようです。
もう5月です。
何時ものことながら時が早く過ぎて行きます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葉山左京様 こんにちは。

昨日の夕方から雨になり、今日も午前中は雨でした。
お陰で、空気中の塵が流されたようです。

太陽の光がないと、少し肌寒く、今日は長袖トレーナーのお世話になっています。
今日は「八八夜」なので、夏も目の前ですね。

未だ雨の日と晴れた日では、温度差を感じてしまいますね。
流石に北九州では、天気が良くても30度になるのは、もう少し先です。
京都は盆地なので、気温の上昇が大きいようです。
福岡県で例えれば、筑豊がその様な気候ですよ。